イタリアをくだして代表になったスウェーデン、前回、前々回は出場していないそうです。

身長もあり総合力は韓国を上回っていますが、試合内容はほぼ互角でした。

韓国は代表常連、、それなりに頑張ったとおもいますが、VAR判定でPKをとられて
決められました。

セルビアというと、なじみのないリフォームですがかつてのユーゴスラビアですね。

韓国の攻めはラストパスの精度が悪い、右サイド、左サイドから攻め上がる場面は
たびたびありましたが有効なシュートで終わりきりませんでした。

二度、ヘディングのシュートがありましたがゴール枠にとばず、、
敗戦となった韓国は残りがドイツとメキシコ、、かなり絶望的ですね。

この試合ですが、スウェーデンの応援が3万人!だったそうです、一方、韓国は1500人、
20倍の差が試合の明暗をわけたかもしれませんね。